どうも僕です。


メールでやり取りをしていて、前回出会ったパソ子さんと映画館へ行くことになりました。


当時、興味があった映画を見に行ったのですが、何でもいいと言われたので、ベタな恋愛ものではなく、とある偉人の半生を描いたドキュメンタリー映画を選びました。





映画の評価としては、後味は決して良くなく、賛否別れる内容でした。


大まかに言うと、主人公は「人の感情を無視して、何もかも強引に押し進める。狙った女は、人妻でも手に入れて、ぶっちゃけ貞操観念とか、倫理観とか色々どうかしている」という感じで終わっていくのですが、そのような「振り切った考えや強引さを持っていたからこそ、今も彼の遺物が残っている。」と僕はとらえました。


実際にいたら関わりたくはない人だけどね。(一目ぼれした他人の奥さんを取るから。)


という感じでとらえました。





とはいえ、映画としては楽しめたのですが、一方のパソ子さんの感想は


「主人公、嫌な奴でしたね。被害者の人かわいそう」


以上。


あんまり、楽しめなかったのかな?


あと、それ一言で済ませちゃうか~!


被害者も被害者で、色々あったんだけどなぁ…(;^ω^)


自分が楽しめたものを、ほぼ楽しめなかったってのはきついなぁ…(;^ω^)


これはこれでいい指標になったなと今振り返って思います。



これは、後述しますが、価値観を測るいいモノサシになると思います。


なので、婚活している人はデートで「賛否が分かれるものをみる」をお勧めします。


実は、これが後でも生きてきます。



最後までご覧いただきありがとうございます。ランキングに参加しているのでここのバナー上にポインターを持ってくるどころか、あなたから左クリックをされた日には、管理人の喜びは絶頂に達します!
もはや足を向けて寝られないレベルです。にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

NIDO

家と仕事場の往復だけの生活で孤独死まっしぐら。ほぼ女性経験がない状態から、婚活パーティ、相談所を経て結婚した男。アラサーの方でもアラフォーの方でも、男女問わず役に立てたら幸いです。 コメントもお気軽にどうぞ。 スペック:マーチ卒、年収500万、フリーのアラサー編集者。渋谷区のはずれで生息中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。