どうも僕です。


婚活をしていく中で、自分のプロフィールに「読書」と書いている人、結構いませんか?



逆に書いて無くていなくても、よくよく聞いていくと読書だったりする人もいますが。






自分がターゲットにしていたのは「都内勤務」「アラサー」の女性だったのですが、大概そうした女性との会話はこうでした。





僕「趣味は何ですか?」



女性「読書です。」



僕「どういう系の本を読むんですか?」

女性「ミステリー系ですね。

僕「(多分来るぞ~)好きなシリーズとかありますか?」





女性「東野圭吾のをよく読みます。




ホラきた!!!!







断言します。

十中八九、読書好き女性は、この「東野圭吾パターン」です。







ちなみに、自分も本は多少読みますが、新書とかが多い感じです。



でも趣味って言うほどではないです。



だからと言って、ここで「ああ、合わないな。サヨウナラ」という冷淡な態度に出ることもなく、ツッコんで聞きます。



「へぇ、いつ頃から読んでるんですか?」「読んだことないんですけどオススメは?」とかそこから多少掘り下げたりします。



ここから先は、知人から聞いた話なのですが、知人は人から勧められた本を読まなければいけない状況で



でも、読む時間がない時にどのように対処しているか?



それは、







ブックレビューや感想を読むそうです。









アマゾン、楽天、本の要約サイト。。。





その辺をざっと読んで、次に会ったときにそこで得た情報から、感想を述べるのだとか。



深く突っ込まれたら、お仕舞いじゃない?とも思いますが、



ちょっとお茶する程度のときに話すなら、対処できるかもしれません。




僕はやりませんでしたが。



最後までご覧いただきありがとうございます。どうか、ここを↓ワンタッチ頂けると幸甚に存じます。 にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へにほんブログ村 恋愛ブログ 30代男性 婚活・結婚活動(本人)へにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ


NIDO

家と仕事場の往復だけの生活で孤独死まっしぐら。ほぼ女性経験がない状態から、婚活パーティ、相談所を経て結婚した男。アラサーの方でもアラフォーの方でも、男女問わず役に立てたら幸いです。 コメントもお気軽にどうぞ。 スペック:マーチ卒、年収500万、フリーのアラサー編集者。渋谷区のはずれで生息中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。