どうも僕です。

 

初めてのファーストコンタクトを迎えました。

 

服装は無難にスーツ。

 

決戦の待ち合わせ場所は新宿駅東南口です。

 

今までの婚活パーティと違い、今度は2人で会う場所を自分で探さないといけません。

 

この時に、そしてその後のファーストコンタクトで絶対やっていたことは、

 

 

男は黙って待ち合わせ場所には30分以上前にいく!

 

 

落ち合ってから、「どこ行きます?」でウロウロして、「あ、ここ一杯で入れないですね?」「こっちは?」・・・とか時間の無駄じゃないですか?

 

ダブルヘッダー、トリプルヘッダーのときにこんなことをやっていては、命取りになる可能性もあります。

 

もしくは男から「場所お任せします」とか言おうもんなら向こうからしてみたら、凄く頼りない存在に見えると思うんです。

 



 

あくまで女性経験が極端に少ない男の想像ですけどね。

 

スタート地点に立つ前から女性の扱い慣れてない感じがバレたらマズイ!と思ったわけす。

 

女性経験が極端に少ない、その隠ぺい工作として

 

僕は、毎回30分以上前に行って、場所によっては1時間前に行って、雰囲気の悪くないカフェ探しに翻弄していました。

 

後述しますが、自分が経験した中での最難関は品川駅でした。

 

女性と会ったら「どこか行きたいところあります?」と言うとほぼ「ないです」と返ってきたので

 

「さっき、近くに入れそうなところがあったので、そこ行きませんか?」といって

 

お店に行きました。

 

ポイントは一応先方にも選択権を持たせてからです。

 

最初のファーストコンタクトが行き慣れない場所だったので、そこからずっと守っていた鉄則です。

 

そんな栄えある第1回、最初に出会ったのは、都内で経理をされているキテ子さん。

 

その由来は、目印が「カバンにキティちゃんのキーホルダーを付けています」だったので

 

「あー、初っ端からそっち系!?」という感想でしたが、会ってみたら、全然子供っぽいことはなかったです。

 

あ、でも覚えていないくらい印象がありませんでした。

 

普通オブ普通なのでいやな印象もないのですが、よい印象も特になく

 

終わってから、お断りの連絡をスマホで入力。

 

これでルックスが良ければ、次で様子を見たのですが。。。写真と現実ではうーーーーん。。。

 

ちと盛り過ぎでは・・・

 

何も引っ掛かりがないのでごめんなさいです。

 

一方で、婚活パーティーで得た経験から「女性と1時間トークする」という課題は楽にクリアできたことに手ごたえを感じました。

 

滑り出し、悪くないです。

 

ここにある方法論などは、あくまで僕個人の見解です。是非他の方の物と見比べてください。(僕も結構参考にしました。)

こちらから↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へにほんブログ村 恋愛ブログ 30代男性 婚活・結婚活動(本人)へ


NIDO

家と仕事場の往復だけの生活で孤独死まっしぐら。ほぼ女性経験がない状態から、婚活パーティ、相談所を経て結婚した男。アラサーの方でもアラフォーの方でも、男女問わず役に立てたら幸いです。 コメントもお気軽にどうぞ。 スペック:マーチ卒、年収500万、フリーのアラサー編集者。渋谷区のはずれで生息中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。