どうも僕です。

続いていった婚活パーティーはWHITEKEYです。

(威張れることではないですが)3社のパーティーを渡り歩いて思ったのは

個人的には、ここが一番オススメ。

パーティは前半と後半に分かれ、前半終了時に気になった人を優先度の高い順に書き出します。

後半スタート直前に、係の人から「3番さん15番に行ってください」とか言われます。要は、「アンタこの人に想われてるよ。ヒュー!」ってなことです。

(そうじゃない場合もありますが)

なので、後半は精神的に優位な状態でお互い、話を進められることが多かった。

あと何と言っても、カワイイ女性が多い。

理由は知りませんが、他の方のブログにもそう書いている人が何名かいました。サクラとか言ってる人もいますが、そういうのは特に考えませんでした。実際、そういう人ともマッチングして後日会っているので

さらに良いのが、マッチングしなくても自分の連絡先を相手に渡すことが出来ますし、逆にそれが回ってくることもあります。

補欠合格みたいなシステムですね。それで後に会った女性もいます。

一番成功率が高かったのはどういうわけか新宿。

 

池袋も参加しましたが、新宿の方が良かった印象です。土地柄と自分のキャラや戦法がマッチしたのでしょうか?

やることはパーティーパーティーの時と変わらず。とにかく、プロフィールをみては話を掘り下げる。

●これ、具体的に何の仕事ですか?→元々やりたかったんですか?(基本否定しないスタンスに徹する)→大変そうですね・・・

●出身○○ですか!?→○○県と言えば○○ですよね?(マニアックなところを突く)→いつから東京に?・・・

●好きなスポーツ○○→見たことないんですけど、どんなところが面白いんですか?→どこでやれるんですか?

これ、後の相談所時代にもずっと使ってました。こなせれば、95%の女性はこれで1時間のトークが持ちます。(相談所で紹介される方は原則コンタクトは1時間ほどというルールでした。例外もいましたが)

今思えば、パーティーに参加しまくって、5分トークに慣れ、それから1時間の相談所でのトークに慣れた。要は段階的にレベルを上げていけたのが良かったのかもしれません。

最初から相談所のような1時間トークは多分無理でした。

そしてある意味、運命の女性と出会います。

続く

ここにある方法論などは、あくまで僕個人の見解です。是非他の方の物と見比べてください。(僕も結構参考にしました。)

こちらから↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へにほんブログ村 恋愛ブログ 30代男性 婚活・結婚活動(本人)へ




NIDO

家と仕事場の往復だけの生活で孤独死まっしぐら。ほぼ女性経験がない状態から、婚活パーティ、相談所を経て結婚した男。アラサーの方でもアラフォーの方でも、男女問わず役に立てたら幸いです。 コメントもお気軽にどうぞ。 スペック:マーチ卒、年収500万、フリーのアラサー編集者。渋谷区のはずれで生息中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。