ここにある方法論などは、あくまで僕個人の見解です。是非他の方の物と見比べてください。(僕も結構参考にしました。)

こちらから↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へにほんブログ村 恋愛ブログ 30代男性 婚活・結婚活動(本人)へ

 

どうも、僕です。

婚活に足を突っ込む前と後とで、変わったこと、分かったことは「自分、割と女性を選ぶなということ」です。
学生時代の友人とか、社会人の知り合いとか、テレビに出ている女性をみては

 

「この人、かわいいか?」
「この女優、そんなに綺麗だと思う?」

とかぬかしてる人いませんでしたか?

 

その度に僕は横で、「え、綺麗でしょ?」って思うんです。

 

だって。。。
 
 

「じゃあ、その人が急にピッキングで家に入ってきて全裸で迫ってきたら何もしない?」

 

 

 

答えは否でしょう。

 

基準が芸能人だったので、少し違うかもしれませんが、交際経験が極端にないからこそ

 

「自分が女性を選べる立場じゃないだろ?気持ちを寄せてくれる人がいればそれだけでいい。」

 

そう感じてましたが、実際やってみると、パーティーでは5割以上の確率でマッチングして、その後にどこかで会うわけですが

 

「なんか違うんだよな」

 

ということが多々ありました。結局選んでるんですよね。自分も

 

かといって、「家に来た女優が全裸で迫ってきたら断らない」という精神は忘れていません。(不倫もしませんが。)

 

絶世の美女を求めているわけではないけど(いれば尚更)、ちゃんとした身なり、後日会ってもブレない、価値観が合う

 

これを女性に求めてるんだなというのが、しっかりと形成されました。

 

多分、学生時代にちゃんと恋愛してたら、そういうのあるんでしょうね。

学生時代、もう2歩くらい踏み出せば、変わっていたことたくさんあっただろうなと思います。
今が不幸だとは微塵も思いませんが。
それが分かっただけでも、20回以上通った婚活パーティは無駄ではなかったなと思います。
諸々の自分なりのテクニックも蓄積できたので、むしろ、
この時間がなければその後の結婚さえ出来なかった可能性すら大いにあります。
さて、ダラダラしてきたので次からいよいよ後半の結婚相談所編へ突入します。
こちらも、こちらで自分なりの方法論や情報をちょこちょこ使っていきますので、参考にしていただけたら幸いです。
カテゴリー: 未分類

NIDO

家と仕事場の往復だけの生活で孤独死まっしぐら。ほぼ女性経験がない状態から、婚活パーティ、相談所を経て結婚した男。アラサーの方でもアラフォーの方でも、男女問わず役に立てたら幸いです。 コメントもお気軽にどうぞ。 スペック:マーチ卒、年収500万、フリーのアラサー編集者。渋谷区のはずれで生息中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。