ここにある方法論などは、あくまで僕個人の見解です。是非他の方の物と見比べてください。(僕も結構参考にしました。)

こちらから↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へにほんブログ村 恋愛ブログ 30代男性 婚活・結婚活動(本人)へ

 

どうも僕です。

小リスさんと破局して、そこまで引きずることもなく、次のパーティーへと戻りました。

彼女の重い性質に疑問を持っていたからなのか、『熱しやすいものは冷めやすい』と直感的に知っていたからか、引きずら無かったのはその辺の理由でしょうか。

 

相変わらず戦場はWHITEKEY。ただし、小リスさんいても嫌だなあと思い、渋谷会場へ。

 

何度か通います。マッチングしたりしなかったり・・・を繰り返し

 

そこでマッチングしたのが、カナダからの帰国子女で横顔がベッキー似のベキ子さん(仮)。

パーティー終了後にお茶して、まぁまぁ、盛り上がったので後日会うことを提案。

行先は、幕張メッセのとあるイベントでした。

東京駅から京葉線に乗って海浜幕張に向かうわけですが、山手線からの乗り換えは人を不安にさせるくらい距離が長いので

この道(有楽町駅から徒歩)を使います。

 

【裏ワザ検証】JR公認!『東京駅・京葉線のホーム』までのルートは「駅構内」と「有楽町駅下車」どちらが早いのか試してみた

 

これ知っていると結構便利です。

東京方面から海浜幕張(三井アウトレット、幕張メッセなど)や舞浜(ディズニーランド、アンフィシアターなど)にデートで行く際はお試しあれ。

ただ、海浜幕張までの会話が…あんまり持たない。。。

あれです。このベキ子さんも

 

 

 

1回目と2回目の様子が違う人でした。

 

 

 

 

行きの京葉線の会話が苦しいのなんの。でもそれも向こうも感じていたのかも。

是非、匿名でコメントが書けるので女性からの意見が欲しいところです。

(※どういうわけかこのブログ、女性読者の方が多いようですので)

その後も手ごたえのない時間が続き、そこからさらに京葉線の海浜幕張→東京駅

ヒットが出ないままずーーーーっと続きます。

 

これが本当に長かった。。。

もちろん、次はありませんでした。2回目、ホント鬼門です。

 

また振り出しに戻るの!?

勘弁してよーーー!

 

ってことで、この辺りから、第1次婚活疲れが始まります。




NIDO

家と仕事場の往復だけの生活で孤独死まっしぐら。ほぼ女性経験がない状態から、婚活パーティ、相談所を経て結婚した男。アラサーの方でもアラフォーの方でも、男女問わず役に立てたら幸いです。 コメントもお気軽にどうぞ。 スペック:マーチ卒、年収500万、フリーのアラサー編集者。渋谷区のはずれで生息中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。